So-net無料ブログ作成
検索選択

自然の凄まじさ [昆虫]

なんと、大きなカマキリ(たぶんオオカマキリ)がスズメバチ(これは種類不明。コガタスズメバチ?)を食べていました! 自然は凄まじいですね。

kamakirisuzumebati.jpg

ヒメバチの仲間 [昆虫]

ヒメバチの仲間がいました。産卵管を除いて体長は1cmくらい。産卵管は腹部より心持ち長く、後ろ足の先端1/3くらいが黒いです。産卵管の長さや脚の色でいろいろ種類がいるらしいのですが、良くわかりませんでした。

himebatisp1.jpg
himebatisp2.jpg

ツバメシジミ [昆虫]

ツバメシジミの雌がいました。なぜか雄よりも雌を多く見ます。

tubamesijimi2016.jpg

蝶つれづれ [昆虫]

ムラサキシジミ(たぶん雄)。翅を開いたところが撮れました。紫(青)色がずいぶん薄い感じで、かなり個体差がありそうです。
murasakisijimi-m2016.jpg

こちらは普通のベニシジミです。翅がきれいに開いていたので撮影しました。
benisijimi2016.jpg

虫つれづれ [昆虫]

小さなハエ。体長は4mmくらい。意外に長い毛が生えてます。
hae-sp.jpg

キマダラカメムシ。だんだん見る機会が増えて来たような...
kimadarakamemusi2016.jpg

ホシホウジャク [昆虫]

横向きのホシホウジャクが撮れました。でもやっぱり羽は止まりません(1/320秒)

hosihoujaku-1.jpg

ムラサキツバメ(雌)の表翅 [昆虫]

ムラサキツバメの雌が翅を開いているところを初めて撮影できました! それも何頭かいたので撮りまくって見比べてみたら、翅の痛み具合や傷から少なくとも4頭いたらしいことが分かりました。表翅の紫色(といっても殆ど青色ですね)がとてもきれいです。

murasakitubame-1.jpg
murasakitubame-2.jpg
murasakitubame-3.jpg
murasakitubame-4.jpg

ハリガネムシ [動物一般]

ちょいグロですみません。
柱にハラビロカマキリがいたのですが、様子がおかしく、なんだか瀕死っぽかったです。近寄ってみたら、なんとハリガネムシがお腹から出てぶら下がっているところでした。ハリガネムシとしてはちょっと短いけれど、ちぎれたのかな?

hariganemusi.jpg

土柱 [その他]

モグラの塚に雨が降り注いで、小石などの固い部分以下が流れずに柱状に残った物です。秋の長雨のためか、ここまでくっきり?と出来ているのは久しぶりに見ました。なお、本来の「土柱」は、もっと大規模な地形レベルでできるものです。

dochuu.jpg

ネキトンボ [昆虫]

時々見かけるネキトンボ。ショウジョウトンボに似てるけど、ちょいと細く、羽基部の色付き部分が広いです。

nekitombo2016.jpg

メッセージを送る