So-net無料ブログ作成
検索選択

ホオズキカメムシ [昆虫]

壁に張り付いていたちょっと小さめのカメムシ。体長は1.5cmくらいでしょうか。後ろ足が太くなっているのを頼りに調べたところ、ホオズキカメムシのようです。

hoozukikamemusi.jpg

アカボシゴマダラ春型とゴマダラチョウ [昆虫]

アカボシゴマダラの春型は、夏型とはずいぶん違う様相をしています。これだけ両者が違う蝶はあまり知りません。それに大きさも春型の方が大きい感じがします。ただ、かなり白っぽいため、そのせいもあるかもしれません。
akabosi-s.jpg
akabosi-s1.jpg

赤星もほとんどはっきりしません。肉眼ではうっすらと赤い紋が見えますが、写真には写りませんでした。
akabosi-s2.jpg

在来のゴマダラチョウも数は少ないですが、います。この辺りでは食草のエノキが沢山生えて/植えられているので、食料の競争はそれほど起きていないようです。
gomadara2017.jpg

カマキリの幼虫 [昆虫]

体長1cmくらいの、まだ小さなカマキリの幼虫です。
これからどんどん大きくなるのでしょうが、成虫になるのは大変そうです。

kamakiri-j.jpg

ナナホシテントウ [昆虫]

ナナホシテントウが羽化しているところに出会いました。体はまだ黄色で、うっすらと星が見え始めています。伸びた後翅はもうしばらく経つと鞘翅の中に納められいくはずです。
nanahosi-uka.jpg

今度はアリマキを食べている(食べようとしている)ナナホシテントウです。アリマキの付いている草はコウゾリナなので、このアリマキはコウゾリナヒゲナガアブラムシ、かな。
nanahosi.jpg

ワカバグモ? [動物一般]

木の葉の上にいた緑色のクモ。盛んにこちらに向けて威嚇していました。
ワカバグモの仲間でしょうか?

wakabagumo.jpg

ヒトツバタゴ [植物]

通称「ナンジャモンジャの木」です。GW中に満開になっていたようで、GW明けに見に来たら、少し花が終わりかけていました。細長い花びらが妙な感じの花です。

hitotubatago.jpg

伊豆下田 植物編 [植物]

伊豆の下田へ行ってきました。その植物編です。

MOA美術館の庭に咲いていたエビネ。植栽かもしれません。
moa3.jpg

バナナワニ園の植物園の食虫植物のハエトリグサ。バナナワニといいながら植物関係も結構充実しています。写真を撮るのを忘れてましたが。
haetirigusa.jpg

今回、植物関係は2枚だけでした。

伊豆下田 動物編 [動物一般]

伊豆下田へ行ってきました。その動物編です。

鍋田浜で拾ったフジツボ(アカフジツボ、サンカクフジツボ)の殻とハマグリ類の貝殻です。別にどうということは無いのですが、何となく拾ってみました。
nabeta3.jpg
nabeta4.jpg

下田の街中の川に5cmくらいの小魚が群れていました。ボラの子供は良くいるのですが、体形が違うので写真を撮って拡大して見ました。うーむ、体形といい、頭や大きな口の形といい、どうもアユの子供みたいです。
simodaayu.jpg

脂鰭が写っていないか探したのですが、写りの悪いのしかなく、ちょっとはっきりしません。でもまぁ、アユじゃないかなー、と。
simodaayu2.jpg

川岸の泥を集めているイワツバメ。巣を作るのでしょうね。普通のツバメも来てました。
iwatubame.jpg

爪木崎の海岸で見つけた巻貝です。上一列はクビレクロヅケガイ、下はイボニシとアマオブネガイ。
makigai.jpg

チュウシャクシギと思われるペア? こっちを向いているので嘴の長さが分かりませんが、横を向いていたときは下向きに湾曲した長い嘴でした。
chuusyakusigi.jpg

下田海中水族館に展示されていた白いタカアシガニ。なかなか珍しいですね。ここにしかいないそうで(まぁ、それはそうかな)。
white-takaasi.jpg

帰りに寄った熱川バナナワニ園のワニ達です。色々いました。
wani1.jpg
wani2.jpg
wani3.jpg

口を開けているワニがいましたが、喉は見えません。まぁ、水中で口を開けたりするから、食物等が通るとき以外は塞がっている(閉めている)のでしょう。
wani4.jpg

レッサーパンダ(ニシレッサーパンダ)も飼育されていました。ニシレッサーパンダの飼育は日本でここだけだそうです。
lesserpanda.jpg

伊豆下田 風景編 [その他]

伊豆の下田へ行ってきました。その風景編です。

熱海に寄ってMOA美術館へ。玄関から見下ろした熱海の海には赤潮が出ていました。夜光虫ですかね?
moa1.jpg

下田の鍋田浜。静かできれいな海岸です。夏は海水浴ができますが、今はさすがにGW中とはいえ人がいません。
nabeta1.jpg

爪木崎の柱状節理。この岩を中心に狭い範囲にだけ見られるようです。ちょっと離れた周辺にはありませんでした。
iwa.jpg

下田の寝姿山展望台から見た下田湾。
simodakou.jpg

街中のツミ2017 [鳥]

一昨年、ツミを撮影しましたが、その後も声を聞いたり姿を見かけていました。今回は2羽を1羽ずつですが撮影できました。雄雌ペアのようで、繁殖をしているのだと思われます。

tumi2017-1.jpg
tumi2017-2.jpg

メッセージを送る