So-net無料ブログ作成
検索選択
植物一般 ブログトップ

樹の幹の苔 [植物一般]

冬だというのにケヤキやアキニレの樹の幹に苔が青々と着生しています。朔も沢山できていました。冬に胞子が作られるのですね。
朔の先端がオレンジ色をしているので、それを頼りに調べてみたところ、ヒナノハイゴケではないかと思われました。朔の直径は1mmくらいです。
hinanohaigoke1.jpg
hinanohaigoke2.jpg

こちらは朔の直径が0.5mmくらいのさらに小さな苔です。名前は分かりませんでした。
minimoss.jpg

 [植物一般]

近所の神社の杜。そんなに大きな木々ではありませんが、しっかりと社を守っています。

jinja201601.jpg

秋の雨の風景 [植物一般]

雨上がりのアカバミの葉の上に雨粒がキラキラ... ときれいだったのですが、写真に撮ったらあまりきれいじゃない... ので、強引にレベルとブライトネス調整で画像処理してみましたが、たいしたことはありませんでした。まだまだ修行が足りないなぁ。
raindrops.jpg

栗の実を拾ったので、テングタケの幼菌といっしょに記念撮影をしました。
tengutake-kuri.jpg

白神山地の色々(植物など編) [植物一般]

青森の白神山地に行ってきました。時間の関係でふもと域だけですが、森が深くてすごいところでした。
こちらは植物や風景関係の写真です(順不同)。

fall.jpg
暗門の滝と言う、3つの滝があるところに行きました。滝のところにいると水しぶきで涼しいのですが、歩き出すと結構暑かったでした。3つの滝のビデオも撮ってみました。ただ、コンデジのビデオはやたらカメラ操作時のカリカリ音を拾うので、ちょっと聞き難くてすみません。
http://youtu.be/Bxw-jm86Iv0?list=UUTb3-xpGuZGTsonC8kBelOA

miyamahotutuji.jpg
ミヤマホツツジ、かな。雌しべがくるりんと丸まっています。

sobana.jpg
ソバナ。株ごとに花の色が薄かったり濃かったりしていました。

yadorigi20140731.jpg
宿泊施設に植えられているブナの木にヤドリギが着いていました。

rainbow.jpg
最後は帰りの新幹線から見えた虹です。2重になってます。

植物など [植物一般]

梅雨時はコケが綺麗に育っています。どこでも見るコケですが、いざ名前を調べようとすると、どうもいけません。ナミガタタチゴケだと思うのですが、コケは難しいです。
namitatigoke-1.jpg
namitatigoke-2.jpg

毎年恒例のネジバナ。ローアングルで上向きに撮り、背景の木漏れ日をボカすという技巧に走った結果がこれです(うーむ)。
nejibana2014.jpg

昨年に続いて粘菌のススホコリ。昨日見たときは変形体は殆どなかったのに、一晩で胞子体まで行ってしまいました。
susuhokori2014-1.jpg
susuhokori2014-2.jpg

軽井沢の春の花 [植物一般]

軽井沢に行ってきました。天気が悪く、ちょっと寒かったのですが、なんとか雨はかいくぐることができました。

ミヤマウグイスカグラ、と思われます。離山(駅前から浅間山の方向に見える近くの頂上の平たい山)の山頂に咲いていました。
03miyamauguisugagura.jpg

スミレは見分けるのが難しいのであきらめました。この2枚のスミレが同じなのかどうかも分かりません(涙)。
05sumire-sp2.jpg04sumire-sp1.jpg

クサボケ。普通のボケの樹よりも枝が細くて背が低く、花の色も落ち着いたオレンジ色です。
08kusaboke.jpg

ヒトリシズカ。一つの株から一つの花が出るから「一人」というみたいですが、たくさん集まって生えているとあまり「静か」な雰囲気ではないような(^^;;)。
09hitorisizuka.jpg

ミヤマエンレイソウ(シロバナエンレイソウ)。三枚の大きな葉の真ん中から白い花が咲くという、かなり特徴的な姿をしています。
10miyamaenreisou.jpg

キクラゲも生えていました。
11kikurage.jpg

これはまた... 異形なキノコですが、おそらくシャグマアミガサタケだと思われます。
12syagumaamigasatake.jpg

植物一般 ブログトップ
メッセージを送る