So-net無料ブログ作成

センダンの実 [植物]

センダンの実が成っていました。木の高い所になるのが普通なのですが、この木だけ低い所になっていたので写真が撮れました。しかし、たまたまカメラを忘れていた(^^;)のでタブレットで撮りました。
タブレットでも修正すれば、結構きれいに撮れますね。

sendan-f.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

 [昆虫]

ちょっと綺麗な蛾の翅が落ちていました。アケビコノハの後翅と思われます。

akebikonoha.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

キツネノマゴ [植物]

キツネノマゴは、長さが5mmくらいの小さな花が咲きます。草の背も低いので、なかなか気がつかないかもしれません。

kitunenomago.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

秋から冬へ [植物]

手前のツワブキは花の少ない今頃の時期に咲きます。後ろは咲き残りのタカサゴユリです。

tuwabuki2017.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

晩秋のキムネクマバチ [昆虫]

倒れて転がっていた枯れ木を折ってみたら、中(の空洞)からキムネクマバチが出て来ました。どうやって入ったのかは不明ですが、冬越しの場を私がぶち壊してしまったようです。申し訳ないので落ち葉をふんわりかけておきました。

kimunekumabati201711.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

秋のカワセミ [鳥]

見つからないように木陰を通したら変な感じになっちゃった。

kawasemi201711.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

デザインフェスタの戦利品 [その他]

今回の戦利品は2つ。

アマゾン淡水エイの何れか。樹脂粘土製だそうです。
dezafes2017-6.jpg

モルフォチョウの翅を埋め込んだペンダント。光の加減で変化する翅の色合いがたまりません。蝶の形をしたものもあって、その方がずっと美しくて格好いいのですが、財政的理由により...(悲)
dezafes2017-7.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

デザインフェスタ・秋 [その他]

恒例のデザインフェスタに行って来ました。会場で目に留まったものをいくつか。今回は会場が広く、人が多くて全然回りきれませんでした。たくさん見逃しているのに違いないのが残念でした。

アンコウの革ガマ口:チャックが口なのが面白いです。周辺のモノもなかなか味のある作りです。
dezafes2017-1.jpg

水晶を型取りしたレジン指輪:色が良い感じ。他の色もありました。
dezafes2017-2.jpg

寄木細工のヤジロベエ:これはすごい力作です。トンボなどもありました。
dezafes2017-3.jpg

タンポポの綿毛:なんらかの方法(作者さんによると"魔術"だそうです)でバラバラにならないように固めてあるらしいです。瓶の中に作り込んでいるものありました。
dezafes2017-5.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

ベッコウバエ [昆虫]

オレンジ色の比較的大きなアブ? と思ったら、ベッコウバエでした。ハエだったのね。

bekkoubae.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

トゲトゲの幼虫 [昆虫]

キカラスウリと思われる実の上にトゲトゲの幼虫がいました。体長は7mm前後でしょうか。
tohositentou-l2.jpg

トゲトゲが少ない方(手前)が頭のようです。
tohositentou-l3.jpg

こちらは手前がお尻。
tohositentou-l1.jpg

横から見ると...
tohositentou-l4.jpg

ハムシ類の幼虫かと思ったのですが、調べて見たらトホシテントウの幼虫でした。まぁ、言われてみればテントウムシの幼虫の雰囲気がありますね(^^;)。

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る